無事、Part1・Part2 一発合格することができました!
スポンサーリンク
受験情報

米国公認管理会計士(USCMA)最短合格のための実践的英語勉強法

最短合格のための英語勉強法は勉強しないこと!? 最初から判じ物のような言い回しですみません。 しかし、これはある意味、真実を語っていると思います。 学業や仕事、日常生活で多忙な日々をお過ごしの皆さんが、ただでさえ忙しいの...
受験情報

米国公認管理会計士(USCMA)最短合格のための勉強のコツとは

資格試験の王道の勉強方法 筆記試験は、それ以外の形態(口述・面接や実技など)より相対的に、事前の学習で合格確率を高めやすい試験方法だといえます。 ただし、自分にとって最大効率を発揮できる適切な勉強法を実践した場合にだけ言えるこ...
受験情報

米国公認管理会計士(USCMA)最短合格のための英語スキルとは

英語力をはかる試験学習のために英語力向上を目指す矛盾 この記事の読書対象者は、 日本語を母国語としている英語でUSCMA試験を受験しようとしているにもかかわらず、英語に苦手意識を持っている の三条件がピッタリ当てはまる人...
受験情報

米国公認管理会計士(USCMA)最短合格のための目標設定

最短合格のための目標設定とは この試験は、おそらく、仕事や学業に忙しい方々がチャレンジすることが多いのではと推察しています。 よって、効率的に学習効果を上げて、もっとも費用対効果の高い方法で試験合格を目指すことが肝要であると考...
受験情報

米国公認管理会計士(USCMA)最短合格のための学習計画

合格というゴールから逆算して計画する 米国公認管理会計士(USCMA)の合格を目指して、試験勉強することは、プロジェクトマネジメントそのものです。 プロジェクトとは一般的に、次の3要素がそろった状況で、成し遂げたいことを明確に...
受験情報

米国公認管理会計士(USCMA) 受験当日の心構え

事前準備 受験会場の下見 受験当日の脳内をスッキリさせるためには、余計な情報のインプットや思考はできるだけ排除しておきたいものです。 そのために、予め、受験会場の下見をしておくことをお勧めします。筆者は幸運にも、受験日の...
受験情報

学習成果説明書 Part 2 Section F 倫理

Learning Outcome Statements 学習成果説明書 米国公認管理会計士(USCMA)の試験を受験にするにあたり、シラバスが用意されています。試験範囲のそれぞれのセクションごとに、マスターすべき内容とその達成水準が...
受験情報

学習成果説明書 Part 2 Section E 投資意思決定

Learning Outcome Statements 学習成果説明書 米国公認管理会計士(USCMA)の試験を受験にするにあたり、シラバスが用意されています。試験範囲のそれぞれのセクションごとに、マスターすべき内容とその達成水準が...
受験情報

学習成果説明書 Part 2 Section D リスクマネジメント

Learning Outcome Statements 学習成果説明書 米国公認管理会計士(USCMA)の試験を受験にするにあたり、シラバスが用意されています。試験範囲のそれぞれのセクションごとに、マスターすべき内容とその達成水準が...
受験情報

学習成果説明書 Part 2 Section C 意思決定分析

Learning Outcome Statements 学習成果説明書 米国公認管理会計士(USCMA)の試験を受験にするにあたり、シラバスが用意されています。試験範囲のそれぞれのセクションごとに、マスターすべき内容とその達成水準が...
スポンサーリンク